30代に人気の置き換えダイエット食品ベストランキング

正しいダイエット食品選びで差が出る30代

ダイエットの基本は「食事の見直しと運動」というのは誰しもが耳にしたことがあることかと思いますが、基本中の基本は運動よりも食事内容。ダイエットは「食事が9割」とも言われます。

置き換えダイエットは栄養重視

では、食べる量を減らせばいいのか?というとそれだけではNG。むしろ間違った方法で食事量を減らすと太りやすくなってしまうことがわかっています。
その理由は「栄養不足」。
置き換えダイエットでダイエット食品を選ぶ場合に最もチェックしたいのが栄養バランスです。
『栄養バランスの良い食事を心がける』というのは、当たり前すぎてついつい軽視してしまいがちですが、これがダイエットを成功し、リバウンドせずに維持するためには最も大切なことなんです。

余分な脂肪がついてしまうのは食べすぎ=カロリーの摂りすぎで使いきれなかったエネルギーが体脂肪に変換され蓄積されてしまうからですが、実はもう1つ理由があります。
それがビタミンやミネラルの不足です。蓄積された脂肪をエネルギーとして使うためには栄養素を必要とします。それがビタミンやミネラルの働きです。
たとえばビタミンB1は糖質を、ビタミンB2は脂肪を分解・代謝するために働きます。そして各種のミネラルがその働きを補う役割を担っています。

食事の量を減らすことでカロリーを抑えることができますが、同時にビタミンやミネラルが不足してしまうと、カロリーを燃やすことができないため思うように体重が減らないといった負のサイクルに。
これがダイエット食品を「栄養バランス」重視で選ぶ理由です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ