ランチタイムに置き換えできるダイエット食品 | オフィスでできるダイエット

職場だからこそできるダイエットがある・・・
自宅で置き換えダイエットしにくい人はランチタイムにチャレンジ!

0-52ダイエットに本気で取り組むのなら、カロリー制限は一番の難関です。

でも頑張る気力は満々なのに、自宅で食事制限をするのは家族の目が気になってできない、手の届くところにある食べ物についつい手が出てしまうなんていうことはよくある話。

そんな外部からダイエットの邪魔が入るのはとってももったいない!
そんな人は、職場のランチタイムをダイエットタイムにしてしまうのがおすすめです。

職場のランチタイムに食べやすいダイエット食品は?

「職場でシェイクとかはちょっと・・・」そんなときはどうする?

バナナだけ・・はダメ!カロリーをコントロールするのはダイエットの鉄則ですが、「食べないor食べる量を減らせばいい」というのは大間違い!

「バランスを考えた食事を毎日摂る」というのが基本中の基本ですが、職場でのランチタイムに栄養バランスとカロリーセーブを考えるなら置き換えダイエット食品を利用するのもおすすめです。

「××だけ食べるダイエット」というのももちろんアウト。
お肌や体を作るための栄養素まで減らしてしまうのは重大なトラブルの原因になります。

職場で利用する「置き換えダイエット食品」を選ぶ3つのポイント

  • 手間がかからず、職場でも簡単に作れること
  • シェイクやドリンク「だけ」のような、あからさまなのは微妙
  • バリエーションがある方が続けるのも楽、見た目にも自然

ランチタイムに利用したいおすすめダイエット食品

商品名 POINT 価格
えん麦のちから

えん麦のちから
低GI食品として注目のえん麦を粉末にしたのが「えん麦のちから」です。
お腹の中で約8倍に膨らむので満足感・食べすぎ予防に効果〇。いつもの食事や牛乳、スープなどに混ぜるだけでOKです。
定期初回 2,980円
⇒ えん麦のちからを詳しく
グリーンベリースムージーダイエットg
グリーンスムージー
野菜とフルーツたっぷりのスムージーを水でシェイクするだけで作れます。
なんと1食78kcal!物足りなさが心配な少な目のお弁当にプラスするのもおすすめです。
ダイエット中なのにデザートがわりにもOKですよ。
15日分 2,800円
⇒ グリーンスムージーを詳しく
マイクロダイエット
マイクロダイエット
置き換えダイエットの老舗「マイクロダイエット」。
種類は豊富でシェイク・シリアル・スープ・リゾット・パスタなど、甘党さんもごはん党さんも満足できるラインナップです。
ラインナップ豊富
マイクロダイエットを詳しく
ローカロ生活シリーズ
ローカロ生活
パスタ、スープ、雑炊など、ダイエット食品をいろいろ試したいのならローカロシリーズ。
お湯を注ぐだけのものや、レンジを使うものなど、種類によって作り方が違うので、職場環境に合わせて選んでみてくださね。
スープパスタ(30食) 5,800円
スープ(25食) 4,900円
その他いろいろ
⇒ ローカロ生活を詳しく

職場でダイエットならこちらもおすすめ

商品名 POINT 価格
ダイエットプーアール茶d
ダイエットプーアル茶
お腹の痛くならないダイエット茶。
ティーバックタイプなので、オフィスでも自然に飲むことができます。
無理なく続けられるだけでなく、酵素やカリウムやマグネシウムが摂れるので、めぐりが気になる人にもオススメです。
お試し 970円
⇒ ダイエットプーアール茶を詳しくd
CUTE ME
Cute Me
モニター平均-2.2kgの実力派ダイエットサプリ「CUTE ME」。
3つの特許成分が体の中から働きかけてくれるため、ダイエットをしっかりサポートしてくれます。
お得な定期コースには自宅でできるエクササイズダンスDVDが付属。体重だけでなく、メリハリボディで美スタイルを育てたい方におすすめです。
定期初回:300円(2回目~4,980円)
⇒ CUTE MEを詳しく
プレミアム酵母p
プレミアム酵母
特に炭水化物が好きな人におすすめなのが酵母のサプリメントです。
これならササッと飲めて、職場でも自宅でも気づかれずに続けることができます。
初回 3,800円
⇒ プレミアム酵母を詳しくp

ランチダイエットはお財布にも意外に優しい?!

ダイエット貯金ダイエット貯金で成功後の自分にご褒美を

「ダイエット食品は値段が高い」というイメージがある人が多いようですが、実は、ランチダイエットはお財布にも優しいんです。

例えば、毎日コンビニでお昼を買っていると、ついつい「デザートも・・」なんてことになったりして、気づくと1000円近くなっちゃった・・・なんていうことも身に覚えがある人も多いのではないでしょうか?

上記でご紹介したダイエット食なら1食あたり200円前後。
雑炊とスムージーを合わせても500円弱なので、浮いたお金を貯金箱に入れて、「貯金箱が重くなるほど自分が軽くなる」という嬉しい結果もついてきます♪

ランチタイムでダイエット食品 無理なく成功させるコツ

ダイエットを成功させるためには「本気でダイエットしよう!」と決意するタイミングとダイエットしやすい環境が整っていることが案外重要だったりします。
せっかく痩せる気持ちが固まっているのに、ダイエット食を摂る環境がないと、ズルズルとそのままになってしまい、気持ちも色あせてくるということになってしまいかねません。
例えば、昼間は働いていて、朝食と夕食はご家族がつくる食事をとっている場合、家族に「今日から置き換えダイエットをする」と言いにくい、なんていう場合がそれに当てはまります。
そういった場合、置き換えダイエットできるのはランチタイムですが、オフィスでのお昼にダイエットシェイクや酵素ドリンクのみにする、というのも同僚の目もありなかなか挑戦しにくいもの。また、作るのに手間のかかる(例えばこんにゃくヌードルなど)は、職場で調理するのはなかなか難しいという人が多いのではないでしょうか?
そんなとき利用したいのが、見た目的にちゃんとご飯でカロリーの低い、それでいて栄養バランスはしっかり保てるようなレトルトのダイエット食品です。
薬膳粥などはお湯を入れるだけでOKなのでオフィスでのランチにもぴったり。さらに混ぜるだけでOKのパウダータイプのグリーンスムージーをプラスしてもカロリー的にはダイエットシェイクと同じぐらいにしかなりませんし、野菜不足の解消にももってこいです♪
グリーンスムージーは水だけでなく豆乳や牛乳でシェイクすることもできるので、味の変化も付けられて、その日の体調や気分によっていろいろ楽しみながらためしてみるのもおすすめ。
ダイエットする時間がなかなか取れないという人こそ、普段の生活の中にどんな風にうまくダイエットを取り入れて行くかが成功の秘訣。
無理なく楽しみながら続けられることこそが、キレイ痩せの一番のコツかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ