ふくらはぎのだるさを解消したい!おすすめサプリ特集

ふくらはぎのだるさは水分の停滞 | むくみを解消するには

ふくらはぎは第二の心臓と言われていて、下半身の血液や老廃物を押し出して心臓へ戻すポンプの役割を持っています。
ただし、ふくらはぎの筋肉が衰えていたり、長時間同じ姿勢を続けていると機能が働かなくなってしまい、血流が悪くなることでむくみが生じます。
不要な水分や老廃物が溜まった状態になると、むくみと同時にだるくなってしまいますね。
そのだるさを手軽に解消してくれるサプリがあるので、疲れて入浴やマッサージもできないというときには利用してみるといいでしょう。

おすすめのサプリはメリロートやカリウムが配合されているものです。
メリロートにはクマリンという成分が含まれていますが、これには血液をサラサラにしたり、リンパ液の循環を促進し静脈の血圧を下げる効果が認められています。
このメリロートの効果によって、血液やリンパの流れが改善されるのでふくらはぎのだるさを解消することができるのです。

カリウムは細胞内の浸透圧を一定に保つという働きがある成分で、体液のナトリウム濃度が高くなると、余分な水分を吸収する働きもしてくれます。
むくみというのは、余分な水分が細胞の外に溜まることで引き起こされます。
カリウムはナトリウム濃度を下げると同時に、水分も一緒に排出させてくれるので、足を軽くしてくれる効果が期待できます。

どちらも一つでもだるさ解消に効果がありますが、より高い効果を得たいという方は、メリロートとカリウムの両方が配合されたサプリを摂るのがおすすめです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ